「今だからこそアーティストもファンもみんなが未来に向けてワクワクできるライブハウスを目指して」

 駒沢STRAWBERRY FIELDSは存続と再生を掲げたプロジェクト資金を募るクラウドファンディングをオフィシャルグッズなどをリターンとして開始致しました!

Tシャツ、パーカー、トートバッグ、マグカップ、ドリンクチケットなどのリターンをご用意させて頂きました。

駒沢STRAWBERRY FIELDSの未来に支援を頂けましたら幸いです。

購入はBASE内のSTRAWBERRY FIELDSのオフィシャルショップにてご購入頂けます。(受付期間は6月30日23:59まで) 併せてアーティストの皆様からもコメントを頂戴致しましたので掲載させて頂きます。

リターン内容

①1,500円リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルステッカー

②3,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルトートバック

③5,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSドリンクチケット10枚+オリジナルマグカップ

④7,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルTシャツA(完全受注生産)

⑤7,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルTシャツB(完全受注生産)

⑥10,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSオリジナルパーカー(完全受注生産)

⑦10,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSドリンクチケット20枚+オリジナルマグカップ+トートバック

⑧20,000円リターン:STRAWBERRY FIELDSドリンクチケット50枚+オリジナルマグカップ+トートバック

⑨200,000円リターン:今後のSTRAWBERRY FIELDSにおけるアドバイザーとしてクリエイティブチームとのミーティングにご参加頂けます。ビーチ製作を始め、映像チーム、配信チーム、楽曲制作チームなど駒沢STRAWBERRY FIELDSの事業拡充の為の資金に充てさて頂きます。*STRAWBERRY FIELDSから御礼のお手紙を送らさせて頂きます。 *STRAWBERRY FIELDS ストアリンク* https://strawberryk.base.shop


------------------

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、駒沢STRAWBERRY FIELDSを含めライブハウスは軒並み営業自粛を続けております。この期間に閉店したライブハウスも沢山見てきました。

「アーティストがプロデュースするライブハウス」として、客席をビーチにしたり、周年イベントの際にはSTRAWBERRY FIELDSを飛び出して duoやZeppなどの大きなライブハウスでイベントを開催したり、沖縄ツアーを企画したり、アーティストがプロデュースするからこその、この箱の生き方を体現してきました。

 今回全国のライブハウスと同様にSTRAWBERRY FIELDSも苦境に晒されているのは言うまでもありません。「クラウドファンディングをSTRAWBERRY FIELDSも行ってほしい」という声を複数の方から頂きましたが皆さんも大変な思いをされている状況下で明確な答えは出ませんでした。改めてSTRAWBERRY FIELDSがこれから向かう未来を考えている中で僕が感じたのは「音楽の素晴らしさ」「ライブの素晴らしさ」「エンターテインメントの素晴らしさ」そして何より多くの方々と築きあげてきた結晶が「駒沢STRAWBERRY FIELDS」であるということでした。この箱で好きなアーティストのライブに触れて勇気をもらった方、涙を流した方、沢山笑った方がいます。

 エンターテインメントは人に多くの感動を与えます。沢山のアーティストが放った想いで駒沢STRAWBERRY FIELDSは溢れています。きっと今までと同じような形でライブはできないことでしょう。もしかしたらライブハウスが怖くて足を運べなくなってしまう方もいるかもしれません。今後のライブハウスの在り方が変わるかもしれません。そんな中で現在、ライブハウスは全国的に「配信」に力をいれています。STRAWBERRY FIELDSは3月初旬に照明に設備投資しています。音は引き続き都内でも屈指の箱だと自負しております。ステージから客席まで伸びる白壁、プロジェクター、お洒落なバーカウンター、夏はビーチにもなります。

「みんなをワクワクさせたい。そしてアーティストも喜んでくれる。そんな箱があったら最高だよね!」カッコ良いミュージシャンになりたくて、音楽に魅せられ、音楽を志した僕らだからこそ変わらずに、やっぱり自分達がカッコいいと思える箱を目指したいと思います。他の箱には無いSTRAWBERRY FIELDSだけの形でアーティストにも、みなさんにも喜んでもらいたい。

 配信や映像など、その機材投資の為に今回皆さんのご支援も兼ねた形でのオリジナルグッズ販売を致します。「STRAWBERRY FIELDS存続の資金を募る」という事ではなく、このような状況だからこそ今までのような形では無く、キャパを越えてSTRAWBERRY FIELDSだからこそできる新しい形の「ライブ感・世界に向けての配信・様々なクリエイターを交えたここでしか味わえない映像美を兼ねたフレキシブルに稼働できるライブハウス」を目指していきたいと思っております。

 このような状況だからこそワクワクする未来を目指してSTRAWBERRY FIELDSを通してもっともっとアーティストの力になりたいのです。そのようなワクワクする未来に対して、皆さんのご支援やお気持ちを残していきたい。そんな気持ちです。そのような気持ちにさせたくださったのは紛れもなくSTRAWBERRY FIELDSでクリエイティブを生み出してくださったアーティストの皆さんです。STRAWBERRY FIELDSが作るクリエイトを楽しみにして頂きたいと思います。

 日本全国の音楽ファンの皆様に誇れるライブハウスを目指して。

駒沢STRAWBERRY FIELDS プロデューサー吉川浩史(Marlet Mine)

------------------

STRAWBERRY FIELDSをメンバーと共に改装して約5年、お客さんやアーティスト、スタッフの皆さんのおかげで営業できてきました。しかしここにきてまさかの事態に驚いています。

ライブは何本やったかわからないし、みんなでイベントごとに集まって飲んだりゲームをしたりとあまりに思い出が多すぎます。なんとかこの事態を乗り越えてまたみなさんとライブやイベントをして思い出を作っていきたいです。

どうかご協力お願いいたします!

駒沢STRAWBERRY FIELDS プロデューサーJuker

*以下アーティスト応援コメント ------------------ ソロになってからたくさんたくさんお世話になって来たStrawberry Fields。 大切な思い出がたくさん詰まったこの場所をこれからも守れるように、僕も微力ながら応援させて頂きます! また逢える日を夢見て! 共に頑張りましょう! Nobu

------------------ ストロベリーフィールズは僕にとってもソロになってからですが、とてもお世話になっている場所です! いつも変わった形式でのイベント実施にも対応してくれたり、アットホームな空間は僕にとってライブハウスというよりは、とても身近にあるコミュニティスペースといったイメージです! 今回の新型コロナウィルスの影響で、とても大変な時期かとおもいますが、お互い頑張っていきましょう! バカムスコ翔

------------------ 駒沢STRAWBERRY FIELDS 「思い出」だけにしてしまうのか 「進行形」のものにするのか また、訪れる事ができるものにしたいっすよね。 また、砂浜のCAFEで音に包まれたいっすよね。 大切な時間を共有した 吉川くんと 駒沢STRAWBERRY FIELDS を応援したい。 個人的に僕も支援しますが あの場所で 笑顔になれた記憶が残ってる方は可能な範囲で絶対いいと思うのですが お力を借りれたらと、差し出がましいですが 僕からもお願いできたらと思います。 1人じゃ生きれない事を「喜び」と感じて 差し出された手は握れる人でいたいです。 また 駒沢STRAWBERRY FIELDSで お会いしましょう。 GA-HA-

------------------ 「駒沢STRAWBERRY FIELDS」はGANJINでも5Jでも僕のHOMEといえるライブハウスです。今の僕があるのはこのライブハウスがあったからこそと言っても過言ではありません。 このステージも、働いているスタッフも、大好きだと心から言えるSTRAWBERRY FIELDSの為に僕も微力ながら応援させていただきたく思います。1つ1つの力は小さくても集まれば大きな力になると信じて。 これからもSTRAWBERRY FIELDSが、みんなから愛されるSTRAWBERRY FIELDSで有り続けられますように。 KEN5

------------------ 誰も責める事の出来ない状態で当たり前にあった日常に辛い変化が起こって数ヶ月経ちます。 僕にとって本当に大切な場所であるライブハウスも無くなってしまう店舗が出て来てしまっているけど、いつか絶対に直接パフォーマンスを見てもらえる日は来るし、その時に立てるステージが少なくなっていたら悲し過ぎます。 駒沢STRAWBERRY FIELDSは近い距離で温かみのある大好きな空間です。 ここでまたアコースティックのライブをさせて貰える日が来るように皆んなで守って行けるようご協力をお願いします。 HARU

------------------ STRAWBERRY FIELDSは オーナー自身がミュージシャンということもあり、音響が良いのは勿論、『季節を取り入れた空間作り』や、『白い背景に映し出される美しい照明』、『音楽に寄り添う美味しいドリンク』にもこだわり、所謂ライブハウスとは一線を画す素敵な空間です。 そして何より、利益よりも『アーティストの成長を促す事』を最優先に経営されている、これからの音楽界隈を支える希少な存在です。 新型コロナウィルス感染症の影響で多くの業界が経営難で苦しんでおり、音楽どころでは無いと思う方もいると思います。 けれどこんな状況だからこそ、音楽が在ることで踏ん張る勇気をもらえる日が、必ずあると思うのです。 一旦途絶えてしまった物を元通りにはできません。 私にとって、音楽を更なる楽しいモノに変えてくれた場所を守る為に、どうか力を貸してください。 石井南

------------------ 活動を再開してから何度もライブをする機会をくださった駒沢ストロベリーフィールズ。 ライブをすることの楽しさを改めて思い出させてくれた大切な場所でもあります。 苦しい時、楽しい時、悲しい時、、 振り返るといつも側に音楽があったように、 ライブハウスはなくてはならない存在だと思っています。 子供に学校が必要なのと同じです。 音楽を作り出すものにはライブハウスが必要です。 未来の音楽を守るために、どうか宜しくお願い致します。 微力ながら、メッセージというかたちで、応援させていただきます。 プロジェクトの成功と、ストロベリーフィールズでまた会える日を、心から祈念して。 宮﨑薫

------------------ 駒沢ストロベリーフィールズは間一訓と共に定期イベントを開催したり、自分のバースデーイベントをさせていただいたりと、とてもお世話になったライブハウスで、沢山の思い出のある場所です。 またあの砂浜でライブがしたい。 またあの場所で仲間たちと歌い合いたい。 今回お店がクラウドファンディングにて資金を募るとのことで微力ながらコメント書かせていただきました。 可能な範囲でみなさん、是非ご協力の程宜しくお願い致します。 また大好きなライブハウスで、みんなと会える日を心から願っています。 小関 峻

------------------ 2020年1月から 主催イベント『First Class』を毎月開催させて頂いているくまがわ提丞(だいすけ)と申します。 駒沢strawberry fieldsという場所は心が温まる場所だと僕は思っています。 スタッフさんは優しく暖かく面白くよく喋ります。 季節ごとに内装を変えたり 照明も新しくリニューアルしていたり… アーティスト想いであり お客様想いだなと実感しています。 沢山のアーティストを支え、力を見極めチャンスを下さる駒沢strawberry fields… 絶対に無くしては行けないと思っています。 皆さんどうかお力を貸して頂けたら幸いです。またライブができる日を願っています。 くまがわ提丞

------------------ 2015年からずっとお世話になっている、大切な大切な場所。 大好きな仲間たちが支えるSTRAWBERRY FIELDSをこれからも守っていく為に、シュガーパレードも出来る限りの応援・支援をしていきたいと思います。 残念ながら今はまだ普通にライブを開催することができない状況です。 なのでこういった形で、皆さまのお力を貸していただけたら幸いです。 そしてライブが開催できるようになったら、またSTRAWBERRY FIELDSで一緒に楽しみましょう! シュガーパレード

------------------ 自分の人生の中で忘れたくない場所ってのが必ずあると思う。忘れたくないというより忘れられないの方がしっくりくるな。 STRAWBERRY FIELDSはまさしくその一つです。reading noteというバンドを語る上でこの場所はなくてはならない場所。いつかまたなんてタラレバかもしれませんが、我々がこの場所にまた帰って来れるように残り続けて欲しい。駒沢にはSTRAWBERRY FIELDSがないとダメなんですよね。 平田勝久(reading note, tk2tk)

------------------ 夏に砂浜を敷いて独自の空間づくりをするストロベリーフィールズにまた出たい。 きっと来てくれたみんなもまた行きたいと思ってると思います! その為にも僕らができる事をしたいなと思います!! お互い大変な状況ですが、音楽を殺さない、そして、場所を無くさない為に頑張っていきましょう!! KEN EBISAWA

----------------- 修行が終わり、東京に戻ってからお世話になり続けたSTRAWBERRY FIELDSが 、存続の危機に直面しています。 色んなアーティストの方に出会えたり、ファンと笑ったり泣いたり。 ビーチ設営したり色んな思い出の詰まったライブハウス こんな事で消えてしまったら、悔しくてやり切れないです! 僕も出来る限り応援致します 小さくてもみんなの力が集まれば、変えられる未来もあるはずです。 どうかご協力お願い致します 加藤キショウ

----------------- なんだか気の合う場所、またあのお洒落でアットホームな空間で上質なacousticを企画し届けたいな。STRAWBERRY FIELDSを応援します。 Uken

------------------

いつもお世話になっているSTRAWBERRY FIELDSさん!! 僕の大切な場所です!! 是非!!皆さん力を貸して下さい!! 僕もグッズ買います^ - ^ みんなで乗り越えて行きましょう!!

小池啓仁

------------------ 現在、2人のメンバーが駒沢STRAWBERRY-FIELDSのスタッフとして働かせていただいています。初めてライブハウスに来てからまだ1年ほどですが、季節ごとの内装の変化や、目に見えない部分まで様々な変化を続けてきました。それら全てがアーティストとお客様を想ってのことで、私たちもいつの間にかアイデアを出すようになっていました。こんな状況でも前向きな意見が飛び交う駒沢STRAWBERRY-FIELDSを近くで見て、このライブハウスは今後もっと面白いことを始められると確信しています。そんな活気あふれるライブハウス、駒沢STRAWBERRY-FIELDSを一出演者として、またスタッフとして応援していきます。 Y曲東京

------------------

東京に上京してきてから初めての定期ライブをここでやりたいです!と伺ってからstrawberry fieldsの皆さんにはすごく助けて頂き、#シクベスというイベントを毎月行うことができました。 常にお客様やアーティストの皆さんに寄り添ってくれる優しいスタッフの皆さん。 そしてアットホームな会場の空間が大好きです。 今この大変な状況の中でのクラウドファンディング 。 すごい決意を持ってこの企画にチャレンジされてるかと思います。 ライブが出来ることを当たり前に思っていた普通の日常に戻るまでにはまだ時間がかかるかと思います。 また笑顔でこのstrawberry fieldsで皆さんと再会できることを願って、私からも少し応援コメントと寄付をさせて頂きます。 最後まで頑張ってください! 心から応援してます。 玉山ミイ

------------------

未来が見えなくて、不安になることばかりだと思いますが、みんなと力を合わせて乗り越えられたら、未来は必ず輝くものになると思います!! 一人一人の力を合わせて必ず越えていきましょう!!! 駒沢STRAWBERRY FIELDSでまたみんなと最高な時間が過ごせる日を楽しみにしてます! 木村結香

------------------ STRAWBERRY FIELDSではファンとアーティストの仲間たちともたくさんいい思い出がある。小さなライブハウスだけど、いつも優しくて、暖かいところ。 またSTRAWBERRY FIELDSでライブをやりたい!もっといい思い出をみんなと作りたい。 みんなSFを応援してね!ありがとう!SFがんばれ! CJ Li...

最新記事
アーカイブ

駒沢STRAWBERRY-FIELDS

 

〒154-0011 

東京都世田谷区上馬4-11-20 上馬パピリオン B-1

TEL : 03-3795-2290

info@sftokyo.com

東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩7分

東急田園都市線 三軒茶屋駅 徒歩15分

© 2020 STRAWBERRY FIELDS